人材派遣会社に強い、名古屋の社会保険労務士・税理士法人です | TOPへ戻る

お問い合わせ

052-212-7443

Menu

close 閉じる

お問い合わせ
052-212-7443

Contents

純資産を減らさない節税 その2 ~純資産を減らしたくないことを、税理士事務所に伝える~

投稿日: 2015-02-01 |
最終更新日: 2015-02-01 |

派遣会計・税務

アイコンプレゼン

ザイムパートナーズは、派遣業に特化した社会保険労務士・税理士事務所です。


純資産を減らしたくないことを、税理士事務所に伝えることは何よりも重要です。(会社の財務方向性を理解してもらう)

お客様の節税ニーズを常に考えている税理士事務所は、結果として純資産を減らす節税策を提案することが多くなります。純資産が許認可要件となる会社の場合には、節税を優先するのか純資産の維持・増加を優先するのかを税理士事務所に事前に伝えておく必要があります。税金は減ったけど事業継続ができないでは本末転倒です。特定派遣業の会社は、改正による一般派遣業への全面移行を踏まえて、純資産要件をいかにして満たしていくかを税理士事務所と共に検討していきましょう。節税に走れば走るほど純資産は減ります。純資産を長期的に増やしていくには、増資を除いては、利益を増やす以外の方法しかありません。利益が増えれば税金も増える。だけど純資産も増えていく。この基本セオリーを忘れないようにしたいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


社労士法人ザイムパートナーズ

社会保険労務士法人ザイムパートナーズ

〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄2-8-12 伏見KSビル6階 
TEL:052-212-7443

Copyright © 名古屋の社労士法人ザイムパートナーズ All Rights Reserved.

ページトップ