アイコンプレゼン

ザイムパートナーズは、派遣業に特化した社会保険労務士・税理士事務所です。


名古屋市スタートアップ企業支援補助金

2016年4月27日、名古屋市で起業する会社向けの補助金が公表されました。補助対象経費の3分の1(限度額:100万円)が受給できます。募集期間は、平成28年5月16日(月曜日)から平成28年6月15日(水曜日)までの1ヵ月となっています。唐突に発表され、かつ募集期間も僅かというわけで、これから派遣会社を起業する方は、この補助金も検討されると良いでしょう。人件費や事務所家賃などが補填されます。ちなみに人件費は、採用業務に直接従事する従業員の人件費だけが補助対象のため、派遣スタッフの人件費は対象とならないと思われます。

補助金ですので、現実には採択率というものが存在します。つまり、要件を満たせば100%支給されるわけではなく、魅力的な事業計画を提出した会社に優先して支給されるわけですので、新規創業すれば誰でももらえるというわけではありません。他の派遣会社との違いをアピールできないレベルでは難しいと思われますが、チャレンジする価値はあると思います。

名古屋市スタートアップ企業支援補助金の応募に関するご案内

中小企業診断士、弁護士、税理士、公認会計士、社会保険労務士、弁理士、司法書士及び行政書士のうち、いずれかの者から支援を受けていることが受給条件の一つになっています。他にも認定支援機関(銀行や税理士事務所などが多い)や、商工会議所の支援などでもOKです。

単に会社を作れば受給できるわけではないので、難しい点も多々あると思われますが、使える補助金情報ということでアップしておきます。

スタートアップ企業支援補助金Q&A

事業計画書 例示