人材派遣会社に強い、名古屋の社会保険労務士・税理士法人です | TOPへ戻る

お問い合わせ

052-212-7443

Menu

close 閉じる

お問い合わせ
052-212-7443

大人気の派遣業特化記事 おかげさまで月間2万アクセス突破!最新の情報をいち早くお届け

大人気の派遣業特化記事 おかげさまで月間2万アクセス突破!最新の情報をいち早くお届け

国外にわたる職業紹介 ~ベトナム版~

国外にわたる職業紹介 ~ベトナム版~

2020.09.01

職業紹介

前回の記事「国外にわたる職業紹介 ~フィリピン版~」に引き続き、今回は「国外にわたる職業紹介 ~ベトナム版~」について、ご紹介いたします。 国外にわたる職業紹介のしくみ 国外にわたる職業紹介を行う場合は、①取次機関と業務提携、②現地法人を設…

フィリピン人を採用するときに知っておくべきこと~在留資格 特定技能での受け入れのケース~

フィリピン人を採用するときに知っておくべきこと~在留資格 特定技能での受け入れのケース~

2020.08.17

職業紹介

前回記事(国外にわたる職業紹介 ~フィリピン版~)で、「フィリピン国籍の求職者を採用するためには、求人企業はPOEAへの登録が必要になります」とご紹介しました。今回は、具体的にどういった手続きなのかを解説いたします。コロナ禍の影響とは関係な…

国外にわたる職業紹介 ~フィリピン版~

国外にわたる職業紹介 ~フィリピン版~

2020.08.01

職業紹介

昨今、労働力不足解消法の選択肢の1つとして「特定技能」が創設されたことをきっかけに、国外にわたる職業紹介の許可取得を検討される企業様からのお問い合わせが増えております。 日本国内だけで完結する、いわゆる有料職業紹介業の許可よりもハードルが高…

特定技能に関する職業紹介を行う場合は変更の届出が必要です

特定技能に関する職業紹介を行う場合は変更の届出が必要です

2019.06.25

派遣事業者 特化記事です

職業紹介

※職業紹介事業の許可を受けている事業者様必見記事です。 平成31年4月1日より、国外にわたる職業紹介を行う場合の許可基準が一部改正されました。これから職業紹介許可取得を検討されている方、既に許可を得ている方は、ぜひ確認しておきましょう。 国…

職業安定法改正に伴う事業者への影響 パートⅢ

職業安定法改正に伴う事業者への影響 パートⅢ

2017.12.01

派遣事業者 特化記事です

職業紹介

平成30年1月1日以降の職業安定法の改正について、パートⅠ・Ⅱに続き解説いたします。 紹介した求職者への対応に関する留意点 職業紹介により就職した方がの早期に離職することがないよう、次の4点について留意する必要があります。 1.転職勧奨の禁…

職業安定法改正に伴う事業者への影響 パートⅡ

職業安定法改正に伴う事業者への影響 パートⅡ

2017.11.30

派遣事業者 特化記事です

職業紹介

平成30年1月1日以降の職業安定法の改正について、パートⅠに続き解説いたします。 求職者へ明示する求人条件(何が追加された?) 職業紹介会社は、求職者に対して求人条件を明示する義務があります(職安法第5条の3)。求人条件の明示は「書面の交付…

職業安定法改正に伴う事業者への影響 パートⅠ

職業安定法改正に伴う事業者への影響 パートⅠ

2017.11.27

派遣事業者 特化記事です

職業紹介

平成30年1月1日より、職業安定法が改正されます。今回の改正の目的である「職業紹介事業等の機能強化、求人・募集情報の適正化」により、職業紹介事業者は、紹介実績等の情報提供などが義務付けられます。ここでは、ポイントを3つに分け、パートⅠからパ…

人材派遣会社に強い、名古屋の社会保険労務士・税理士法人です

人材派遣会社に強い、名古屋の社会保険労務士・税理士法人です

top page

Pickup記事

社会保険労務士法人ザイムパートナーズ派遣業特化記事

サイト内検索

社労士法人ザイムパートナーズ

社会保険労務士法人ザイムパートナーズ

〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄2-8-12 伏見KSビル6階 
TEL:052-212-7443

Copyright © 名古屋の社労士法人ザイムパートナーズ All Rights Reserved.(S)

ページトップ