人材派遣会社に強い、名古屋の社会保険労務士・税理士法人です | TOPへ戻る

お問い合わせ

052-212-7443

Menu

close 閉じる

お問い合わせ
052-212-7443

大人気の派遣業特化記事 おかげさまで月間2万アクセス突破!最新の情報をいち早くお届け

大人気の派遣業特化記事 おかげさまで月間2万アクセス突破!最新の情報をいち早くお届け

派遣先で労災が起きたときの手続き

派遣先で労災が起きたときの手続き

2015.02.01

派遣会社の労務・助成金

派遣先で労災・通勤災害が発生したときは、派遣元・派遣先ともに報告義務が必要です。 具体的には、下記の手続きが必要です。 【労働災害・通勤災害申請書類】 派遣元の会社が申請書を作成し、用紙の裏面に派遣先事業主の証明をもらい申請する。 提出先の…

派遣事業者向けの助成金 ~キャリアアップ助成金~

派遣事業者向けの助成金 ~キャリアアップ助成金~

2015.02.01

派遣会社の労務・助成金

紹介予定派遣のスタッフに、派遣先で正社員として雇用されることを目指して教育訓練を実施した場合、助成金を受給できる可能性があります。 仕組みは、下の図をご覧下さい。   【訓練実施の流れ】 ①派遣先と派遣元が共同して訓練実施計画を作…

純資産を減らさない節税 その3 ~役員借入金を、資本金に振替えて純資産アップ(借入金の現物出資)~

純資産を減らさない節税 その3 ~役員借入金を、資本金に振替えて純資産アップ(借入金の現物出資)~

2015.02.01

派遣会計・税務

役員借入金を、資本金に振替えて純資産アップ(借入金の現物出資) ※但し税務リスクに注意   純資産を増やす上で、増資は一番シンプルな方法です。増資する資金がないときでも、貸借対照表に役員からの借入金(役員→会社への貸付)があるとき…

純資産を減らさない節税 その2 ~純資産を減らしたくないことを、税理士事務所に伝える~

純資産を減らさない節税 その2 ~純資産を減らしたくないことを、税理士事務所に伝える~

2015.02.01

派遣会計・税務

純資産を減らしたくないことを、税理士事務所に伝えることは何よりも重要です。(会社の財務方向性を理解してもらう) お客様の節税ニーズを常に考えている税理士事務所は、結果として純資産を減らす節税策を提案することが多くなります。純資産が許認可要件…

純資産を減らさない節税 その1 ~特別償却の準備金方式~

純資産を減らさない節税 その1 ~特別償却の準備金方式~

2015.02.01

派遣会計・税務

設備投資(プログラム等のソフトウェアも対象)をしたときの節税として、特別償却と呼ばれる優遇税制があります。購入した機械などは、購入した年度で全額経費になるのではなく、減価償却費として耐用年数にわたって、少しずつ経費化していきます。節税的には…

純資産要件と繰延税金資産

純資産要件と繰延税金資産

2015.02.01

派遣会計・税務

一般派遣業の許可・更新時に『純資産要件』があります。   派遣事業の更新を行う際、直近の決算書で以下の要件を全て満たす必要があります。 ①基準資産額(資産額-負債額。いわゆる純資産)が2,000万円×事務所数を 上回っている ②現…

日雇労働者についての労働者派遣の禁止

日雇労働者についての労働者派遣の禁止

2015.02.01

派遣法改正

2012年10月1日施行の労働者派遣法の改正により、原則として、雇用期間が30日以内の日雇い派遣は禁止されました。ただし、下記に該当する場合は、例外として日雇派遣を行うことができます。 ①いわゆる政令26業務に該当する場合 ソフトウエア開発…

社労士事務所ザイムパートナーズのHPをリニューアル中です。

社労士事務所ザイムパートナーズのHPをリニューアル中です。

2015.01.28

その他

社労士事務所ザイムパートナーズのHPをリニューアル中です。 今後、コンテンツを増やしてまいります。

人材派遣会社に強い、名古屋の社会保険労務士・税理士法人です

人材派遣会社に強い、名古屋の社会保険労務士・税理士法人です

top page

Pickup記事

社会保険労務士法人ザイムパートナーズ派遣業特化記事

サイト内検索

社労士法人ザイムパートナーズ

社会保険労務士法人ザイムパートナーズ

〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄2-8-12 伏見KSビル6階 
TEL:052-212-7443

Copyright © 名古屋の社労士法人ザイムパートナーズ All Rights Reserved.(S)

ページトップ